読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚はどうしたらできる? 結婚できる婚活サイト

結婚はどうしたらできるのでしょうか? 結婚するためには、相性のいい相手と出会う必要があります。では相性のいい相手とは、どう出会えばいいのでしょうか。そのための方法、結婚できる婚活サイト「恋愛・結婚情報サービス エンジェル」を使っての出会いの方法と、そして婚活に必要な情報をご紹介します。

MENU

ネット婚活で初対面の時は、普段着? どんな服装がいいの? 

婚活サイトで相手と初めて出会う時は、どんな服装がいいのでしょうか。

ネット婚活で初対面の時は普段着でいいのでしょうか。

婚活を始めて、女性と出会えることになったら、何を着ていけばいいのか悩みます。

そうでなくても、期待と不安で胸がいっぱいになる感じで、頭の中がぐるぐると妄想がかけめぐりますよね。

そこでネット婚活などで女性と初対面の時の服装、普段着でいいのか、どんな服装がいいのか、について書きますね。


目次


f:id:hirume:20160922180237j:plain


婚活ではスーツ&短髪が基本!

f:id:hirume:20160922180316j:plain:left一番無難なのはスーツです。婚活のスタイルの基本、それは短髪&スーツ。大抵の婚活シーンではこの取り合わせで大丈夫です。

婚活の目的は結婚です。女性からしたら、どんな男性と結婚したいと思うでしょうか。

それはまともな男性、常識がある男性、社会人として普通に生活できる男性です。

ですので、婚活の初対面で問われるのは、その常識です。つまり大事なのは普通であることです。婚活の初対面で大事なのはこの「普通」です。

おしゃれである必要はまったくありません。凝った髪型や、流行りのひげなんかは全く必要がないのです。

そこで初対面の時は、スーツが一番無難です。

スーツも流行のものでなくても、高級のものでなくても大丈夫です。ただ一点、絶対に気をつけたいことがあります。

それは身体に合っていること。きちんとプレスされていること。

ぶかぶかだったり、小さすぎたり、あるいはよれよれだったりなんてことがあっては絶対にあってはいけません。

婚活を決意したら、思い切ってスーツを新調するのもありでしょう。


ノーネクタイのカジュアルスタイルでもOK!

f:id:hirume:20160922180333j:plain:leftスーツはちょっと……、という方でしたら、ノーネクタイのカジュアルな感じでもいいでしょう。

それでもジャケットは必要です。ジーンズはラフすぎるのもやめましょう。

この時もあくまでもシンプルにまとめること。

自分のセンスをアピールしようと、おしゃれなスタイルで行くのは、初対面の時は避けた方がいいでしょう。

基本は清潔感。真面目に見せる必要があります。遊び人のように見られたら意味がありません。

そもそも婚活の時にファッションセンスを求めるようは女性とは、結婚しない方がいいでしょう。

結婚したい相手はどんな女性でしょうか。真面目で、誠実、堅実な女性、普通の家庭で育った、当たり前の感覚を持った女性です。

そんな女性が男性に求めるのは、普通の男性です。特別な男性などは求めてはいません。

ですので、ネット婚活に限らず、婚活で初対面の時の服装は、普段着ではなくスーツが基本。ノーネクタイでもシンプルで清潔感のあるスタイルなのです。


着るものに自信がないのなら

f:id:hirume:20160922180348j:plain:leftもしどうしても着るものに自信がなかったら、衣装をコーディネートしてくれるサービスがあります。

お金はかかりますが、悩んで失敗するよりはいいのではないでしょうか。

仕事用のスーツしかなく、それも結婚くたびれている、あるいはどこでスーツを買ったらいいかわからない、または近くに店がない、という時にはおすすめします。

ですが、頼む時に、婚活であること、派手にしないこと、おしゃれにしないこと、これらをきちんと事前に伝えておく必要があります。

そうでないと、やたらおしゃれなものが来てしまことになります。

女性目線で、女性スタイリストがスタイリング
『ビモール』は女性スタイリストが、女性目線であなたに合う衣装を購入代行してくれるサービスです。

女性目線というところがウリですね。

婚活では女性にどう思われるかがポイント。男性の視点では、なかなかわからないツボも期待できます。

価格は3万円(税抜)からで、頼んでから届くまで2週間ちょっとかかります。

f:id:hirume:20160922180415j:plain
あなたを女性目線でスタイリング!新感覚ファッションサービスbemool

芸能人御用達のスタイリストがスタイリング
こちらは芸能化で活躍しているスタイリストが、あなたに合った服をコーディネイトしてくれるサービスです。

気にいったコーディネイトになるまで、何回でもやり直しができます。

予算は2万円から30万円の間です。こちらから希望を言って、商品の提案を受けます。納得できまで提案してもらいます。


有名スタイリストがあなたのため<だけ>にスタイリング【Dinate(ディネイト)】

大事なのは真面目で信頼できる男性に見えること!

ネット婚活の初対面で、普段着もありと言えばありです。メールでのやりとりで、相手と意気投合して、
出会う場所がスーツでおかしいようなところなら、普段着でも問題はないでしょう。

でも、本当に普段着すぎるのも考えものです。そこはきちんとした服装が必要です。

無理のない本当の自分を知ってもらいたい、と思うのはいいのですが、最初から自分を出さなくていいでしょう。

それは、交際を通してお互いをゆっくりと知っていった方がいいでしょう。

婚活では迅速な対応は必要です。例えば、メールはきちんとできるだけ早く返す必要があります。

でも焦りは厳禁です。婚活では焦ってはいけません。

ですので、最初は、きちんとした男性であることのアピールの方が大事なのです。

婚活で服装に迷ったらスーツ、これが基本なのです。